法人のお客様へ知的財産権の侵害

証拠収集調査、裁判資料作成

大切な知的財産を侵害するコピー商品などが最近インターネットなどで販売されています。その被害は年を増すごとに増えています。特に著作権侵害などは刑法に触れます。私どもはコピー商品の証拠収集(分析、報告書作成)から販売者の特定を行い弁護士事務所に委託し損害賠償請求を行ない、今後の抑制の対策を立てています。大切な知的財産権をお守り致します。

著作権侵害賠償請求の流れ

twitter facebook 裏探偵日記